海が好き、サッカー好き、仏車好きの自己中blog


by m-planet-shining
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

イヴの朝、突然に・・・!

昨日の朝、いつものようにルーちゃんに乗りウチのネーちゃんを駅まで送る途中・・・

ルに異変が!

道路際に工事車両が停まっていたので普通に減速しつつ脇をすり抜けて・・・

『ん?』

ブレーキペダルが重くなったように感じ、メーター類を見てみるとバッテリーの警告灯!

とにかく何か変だし、アクセルもチョイ踏みましたが回転も上がらない様子。
仕方なくハザード出して路肩に寄せて停車しました。

とてもじゃないけど自走できる状況ではないので、娘に保険会社に連絡を取ってもらいレッカー要請、私は「かかりつけの工場」へ電話。

すでにメガーヌでレッカー2回・・・馴れてるっていうのも変ですが、あまりの寒さに膝掛けをしてレッカー待ち。

(娘は駅までスタコラ歩いて行きました)

30分後、レッカー車も来て工場まで連れて行ってもらいました。
この時点では、軽い貧血程度に考えていました・・・・・・。

b0098371_18473254.jpg


私も山積みの仕事を片付けに職場へ直行。
ところが・・・
午後、工場長からの電話を聞いて愕然とし仕事が手につかなくなりました。

貧血どころか心停止です!

ウチのルーちゃん、初年度登録は平成16年3月。
中古で買いましたが、前オーナーさんは沼津の女性。
現時点での走行距離は58,000km・・・

タイミングベルトのアイドルローラーがロック状態になり云々、バルブも8本位折れ曲がってしまったようです。

ええ〜〜〜っ!

ルノーって、こんな簡単に壊れちゃうクルマですかぁ?
しかも、こんなに円高なのに部品はプジョーの倍だそう。
部品代は、ざっと29万ほど・・・

我が家のおサイフ状態をご存知の工場なので、ここで作業中断。
ルーテシアのオーナーは娘なので、彼女がどう考えているか尊重しなければなりませんが・・・

クルマといえどもウチでは家族同然なので、メガーヌを手放した時にも心の中では『ごめんね〜』と手を合わせておりました。

今はルーちゃんをどうするってことまで考えることができず、ただただルーが可哀想で可哀想でどうしようもありません。
[PR]
by m-planet-shining | 2011-12-25 18:30 | クルマ