海が好き、サッカー好き、仏車好きの自己中blog


by m-planet-shining
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

アロマで防菌防虫?

夕べ、私の恩師の後援会の集まりがありました。

恩師(今だからそう呼べる?)は中学校の時の担任で、当時は教師になりたての血気盛んな先生でした。常にヨレヨレのジャージに身を包み「今頑張らずにいつ頑張る!!」と生徒達を叱咤激励する体育会系教師。なのに・・・国語担当、葉山に在住、慶応ボーイと本人のイメージとの大きなギャップ!

そんな先生は、あと「数年で定年」というところで教職を辞し、三浦市の市会議員になられました。
現在は三浦市のために心血を注いでいらっしゃいます。

そして先生を応援している面々は、当時、腕白でヤンチャだった男の子たち・・・。
年齢層もいろいろですが、良い仲間たちです。


前置きが長くなってしまいましたが・・・


b0098371_9585528.jpg←コチラをご覧ください。


やはり集会に来られていた婦人部会長が持っていたものです。

ミントグリーンのカバーの中に大きなアルコールランプみたいなものが見えます。

そして、なんとも仄かな香りが漂ってくるのです。

b0098371_9591451.jpg

←カバーから出すとこんな感じ


身綺麗になったアルコールランプです。


今回はミントの香りでしたが、香りの種類は何十種類かあるそうです。




彼女が数年前からアロマテラピーの勉強をしてらっしゃるのは知っていましたが・・・。

夕べ持ち歩いていたコレは、108年前にフランスの病院で使われ始めた物なんだそうです。かのココ・シャネルやパブロ・ピカソも絶賛していたというコレは、アロマでカビを防ぎ、害虫をも追い出してしまうというもので『衛生ランプ』と呼ばれていたとか・・・。

さすが、ヨーロッパの「香り」は大したものと感心しました。

というのも、彼女たち御夫婦はアレルギーで花粉症もひどいものでしたが
コレを使いはじめてから劇的に改善されたそうです。
アロマの香りを漂わせておくと、
鼻もスゥーっと通ってとてもラクになるんですって!

すっごぉ〜い!

私は「スギ花粉症」じゃないけれど、またも感心。

さらに、ゴキブリや蚊も撃退してしまうスグレモノ!
素敵な香りと清潔なお部屋・・・なんて理想的なんでしょう。
私の天敵【蜘蛛】もいなくなるのかしら?

ところで・・・・・・気になるお値段は?


なんだか、恐ろしくて聞けませんでしたっ!
(だって、お高そうなんですものっ)

小心者でゴメンナサイッ(>_<)

[PR]
by m-planet-shining | 2006-10-15 10:37 | 癒し