海が好き、サッカー好き、仏車好きの自己中blog


by m-planet-shining
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

あらためて・・・お帰りっ!めぐぞークン♪

先週、途中経過をご報告しましたが、土曜の晩にメカニックさんから連絡がありました。

『走り込みをして様子を見ましたが、オイル漏れはしていません』


そして、日曜の夜にめぐぞークンが退院してまいりました。

2週間・・・ATで楽々な毎日でしたが、運転が苦痛に感じる日々でもありました。

オイルも交換しためぐぞークンは、さらにしっとり落ち着いたようで、すっかり《よいこ》に戻っておりました。


今回、さらに2カ所のオイル漏れが確認できたようです。

 ・オイルパンのシールパッキンからの漏れ
  →オイルパンを取り外し、シールパッキン交換。
   オイルパン脱着に伴いエンジンオイル交換(フィルター込み)

 ・サーモスタットのハウジング内部、オイルを通す通路の漏れ
  (通路のゴムパッキンの劣化によりオイルが滲み出ていた)
  →通常ゴムパッキンのみの交換
   パッキンの在庫が国内に無いためサーモスタットAssy交換
   サーモスタット交換に伴いLLC交換

メカニックさん、お疲れさま。どうもありがとうございました。


あっ! sadaさんに言われた『原因』を聞き忘れたっ!
でも、これ、どちらも【パッキンの劣化】ってことかしら?
車検時の走行距離が50,000km弱・・・
そりゃ、フツーの人より走っているけど・・・こういった箇所って点検対象じゃないの?
それとも、めぐぞークンだけの症例なのかなぁ?


近々、お礼の電話を入れながら聞いてみよっ♪
[PR]
by m-planet-shining | 2008-11-18 00:03 | renault