海が好き、サッカー好き、仏車好きの自己中blog


by m-planet-shining
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2009年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

乗馬クラブの見学


私の職場ー資材チームには6人のパートさんがいました。

一人は先週から新しい職場へと巣立って行きましたから、今は5人。

その5人もめいめい仕事を探している最中です。


今日(3月21日)の午前中、皆でハローワークに集まり仕事を検索。

それから近くのデニーズで賑やかなランチを過ごしました。


その後、Mさんが『乗馬レッスン』に行くというので、ついて行きました。

b0098371_188694.jpg


日中はよいお天気で、意外と高台にある乗馬クラブからは三浦半島のキャベツ畑が見渡せ、遠くには江の島もぷっかり浮かんでる・・・とても田舎な感じの景色です。


b0098371_1873088.jpg

 ← この子は《カゼノヒリュウ》
   隣のお部屋の《皐月》をナデナデしていると
   「オイラもっ!」って頭をスリスリ寄せてくる
   人なつっこいお馬さんです。


            Mさんレッスン中 ・・・ レッスン時間は40分
b0098371_1891651.jpg

 

b0098371_1893889.jpg
←乗馬クラブは農道の途中にありました。

土手には大きく育ったジャスミンが咲いていたり、
ニラの花、水仙、椿なども咲いていて季節を感じます。

大きな桜の木の蕾もだいぶふくらんで、一斉に咲くのを待ってるみたい。


b0098371_1883412.jpg

  クラブハウスの猫さん。

  会員さんの膝でお昼寝したり、撫でてもらったり、

  飽きると外へふらっと出て行ったり・・・

  気ままな猫さん。

  (ちょっと羨ましい♡)







とっても、ゆったりした時間を過ごすことができました。

やっぱり、私は都会には住めないなぁ〜っとあらためて思います。

クルマで1時間も走れば横浜や川崎、東京までも行かれる少々辺鄙なココから離れられそうにありません。



しかし、連休の中日ということも合って自宅周辺はエラい渋滞・・・しかたなくクルマを下の畑の脇に停め、夜になってから移動させました。
もう少し、道路状況が良くならないと困るな〜

[PR]
by m-planet-shining | 2009-03-21 18:30 | 癒し

WBC


今日は休日。

朝寝坊(AM9:30起床)をして、WBCをテレビ観戦。

なんとな〜く今日は勝ちそうな予感・・・。


結果は無事に勝って1位通過を決めてメデタシ!?


でも、村田選手の故障が気がかり。

今シーズンのベイスターズの行方に早くも暗雲?
[PR]
by m-planet-shining | 2009-03-20 23:33 | ひとりごと

いよいよ・・・


チップマシンが撤去され、仕事が無くなる日が近づいてきました。

ウチのパートさん達はマメにハローワークに通ったりして《転職》に向けて情報収集も怠りません。

でも、やっぱり世間は求職者に対して厳しいようです。


求人1人に対して30人ぐらいの応募があるようで、採用担当者は面接に大わらわな日々でしょう。
[PR]
by m-planet-shining | 2009-03-19 22:57 | ひとりごと

おくりびと


日曜日・・・藤沢にある父のお墓参りに行くことに。

そのあと、午後2時過ぎに藤沢(大庭)の《マカロニ市場》で待合せもあったので、
茅ヶ崎のワーナー・マイカル・シネマズで観ることにしました。

実は、『オーストラリア』を観たかったのですけど時間が合わず・・・

今更ながらと思いながらも『おくりびと』をチケット予約。


 結果、星の数・・・ ☆☆☆☆☆ 6個付けてもイイくらい!

 ハンドタオルをクルマに置き忘れたのは失敗でした。


一緒に観に行ったツレの話では・・・

 脚本家の方は「チェロ」と「石文」を題材にしたかったそうですが、
 そこに「納棺師」が加わりさらに良いものになったようです。


小説や詩も『行間を読む』ように言われますが、この映画も同じ。

ところどころに心を映すショットが効いていて、気づいた時には涙が止まらなくなるのです。
[PR]
by m-planet-shining | 2009-03-18 00:08 | シネマ

残務整理


ウチの会社をたたむ原因となった得意先からの仕事は今ある分を納めてしまえば終わります。

けれども、R社の仕事は相手に迷惑にならないところまでは生産しなければなりません。

この木曜日、新たな注文が確定しました。


通常の10倍ぐらいの数量で、数年ぶりの忙しさ!

なんて矛盾な・・・。

ぼちぼち新しい仕事を探し始めているパートさん達も驚くやら呆れるやら。


タツトリアトヲニゴサズ・・・私は最後まで片付けなければいけない立場にいます。

早めに仕事を探さなきゃと焦る気持ちもありますが、

慌てず騒がず『失業保険』で暫く暮らそうかなって今は思ってます。


カホウハネテマテ・・・どこまでものんびりしている自分に笑ってしまいます。
[PR]
by m-planet-shining | 2009-03-08 15:30 | ひとりごと

チェンジリング


changeling——辞書で引くと『取り替えっ子』
     妖精達にさらわれた可愛い子の代わりとして置いて行かれた醜い子だそう。

これは、80年余り前の実話とのこと。

凄い映画でした。

親子の繋がりを愛情の深さを感じます。

理屈ではありません。

親は温かいし、子は愛おしいし、心の琴線に触れる映画です。

  星の数 ・・・ ☆☆☆☆☆ やっぱり5つ。どの役者さんも素晴らしい。


実話とのことで、80余年前のフォード(T型?)が街に溢れ、路面電車(チンチン電車)が市民の足で、電話交換手さん達はローラースケートを履いてお仕事・・・
映画の終わりの方ではクルマもみんな立派になって時の経つのが分かります。

最後に《希望》を持ったアンジーは美しく輝いていました。
[PR]
by m-planet-shining | 2009-03-02 23:37 | シネマ